第15回 グループディスカッション(PXW-Z280)2018年10月29日(月)募集中!

第15回ITVAグループディスカッション
新開発1/2インチ4K Exmor R 3CMOSセンサー搭載。4K60Pハンディカムコーダー
XDCAMメモリーカムコーダー
PXW-Z280


1/2型CMOS HD業務用ハンディカムで定評のあるPXW-X200が進化しました。
4K60p撮影に対応した新開発の1/2型CMOSイメージセンサー Exmor Rを3板式で搭載し、色再現性に優れた高精細な4K映像の収録を実現する「PXW-Z280」を触ってみます。プロ仕様なのに顔認証、ピント追従がついたり、バリアブル可変NDフィルターも搭載!
新しい撮影機材を触りながら、最近の映像制作について自由にディスカッションいたします。

日時:10月29日(木)14:30~17:00
場所:MCコミュニケーションズ 会議室(東京丸の内)
参加費:無料(一般の方は、有料となります。
お問い合わせフォームよりお申し込み後に詳細をお伝えいたします。)
申し込み必要:ITVA-日本ホームページ お問い合わせフォームより


<基本性能は下記の通り ソニープレスリリースより抜粋>
・4K60p収録対応のCMOSイメージセンサーExmor Rを3板式で搭載
・フォーカスの負担を軽減する、進化した顔検出AF機能を搭載
・露出と被写界深度を自在にコントロールできる独自技術の電子式可変NDフィルターを搭載
・インスタントHDRワークフローに対応
・MIシューを2系統搭載することにより、利便性が向上
・4chオーディオ入力に対応
・ネットワーク回線を使ってのライブストリーミング/ファイル転送/リモートコントロールが可能
・x2デジタルエクステンダー搭載

HDモード時に、4K解像度を利用した解像度劣化のない2倍のデジタルエクステンダーと光学ズームレンズを併用することで、『PXW-Z280』で34倍
・4K対応ながら感度F12を実現した新開発1/2型イメージセンサーを3板式で搭載
・フルマニュアル17倍レンズを搭載
・4:2:2 10bitで4K収録可能な4K XAVC-Intraを搭載し、4KとHDの同時記録が可能
・「12G-SDI」映像インターフェースに対応
・多彩なフォーマット

XAVC-LongからMPEG HD422、MPEG HD※2、 DVCAMに加え、最大9MbpsのXAVC Proxyなど、多彩な録フォーマットに対応。新たに4K/HDの同時記録も可能になり、4K XAVC収録時にHDを同時に収録できます。加えて、2つのメモリーカードスロットの搭載により、「同時記録」や「リレー記録」、「バックアップ記録」を行うことができます。

製品の詳細は、下記HPへ
https://www.sony.jp/xdcam/products/PXW-Z280/